赤門の寺 法蔵寺

お知らせ

2017年 除夜の鐘 ~大みそか23:30~です。~
今年も残りわずかとなって参りました。
法蔵寺では、今年も、新年の招福開運を願い
「除夜の鐘」を開催します。

法蔵寺のご本尊阿弥陀如来様は
古くから開運を願う方々より信仰を集めました。

ぜひ法蔵寺の鐘を撞き、
新年の昇運を願いましょう。

新年明けて、元旦0時より
本堂におきまして、新年昇運祈願法要 「修正会(しゅしょうえ)」をお勤めします。
新年最初の祈願法要であり、その中で法蔵寺に古くから伝わる
「如意輪観世音菩薩」に病平癒願成就を祈願します。
「如意輪」とは、「意」の如く願いが叶う の意で、
願った者の願いを、悉く成就して下さいます。
こちらも是非、ご参列の上、願掛けをなさって下さい。
なお、参列者には、もれなく「如意輪観音御札」を授与致します。


 法蔵寺 除夜の鐘
12月31日 午後11時30分~

 法蔵寺 元旦修正会(しゅしょうえ)・如意輪観世音菩薩祈願法要
1月1日 午前零時~

なお、例年行われる浄焚供養(お焚き上げ)については以下の通りです。

●お守り・破魔矢・おふだなどの縁起物は12月31日除夜の鐘の際に、無料で浄焚します。(事前持ち込みは、代参となりますので、代参供養料1000円お納めください。)
●縁起物以外の浄焚については、法蔵寺檀信徒さまのお盆・施餓鬼・春秋彼岸・十夜・年回法要などの塔婆は随時受付、無料で浄焚供養いたします。除夜の鐘にお持ちになることはありません。その他の浄焚供養は随時ご相談下さい。

皆様と共に新年の多幸を願うことを楽しみにしております。

合掌

 

(2017.12.09)